実習室風景:

11月末頃に卒業制作の授業風景を撮影してきました。
写真は、制作中のパッケージデザインのシステムを説明中の4年生です。
クラスメイトからもいろいろアドバイスがあって楽しそうでした。
グラフィックデザインは分野が広いので、様々なメディアにまたがった多彩な作品が出展されそうです。

(取材:メディアデザイン領域 1年生 村上千尋)


グラフィックデザインクラス/コース 学修概要

情報をビジュアルで表現する。グラフィックデザインの本質を知る。

コミュニケーションにおけるビジュアルデザインの役割を理解し、より豊かなメッセージを伝達するために、幅広い知識と表現力、創造力を育成していきます。

2・3年次は、「広告」「パッケージ」「インタラクティブ」の3分野の表現を深め、 4年次にはプロジェクトを通して、実社会に通用するデザイン力を習得していきます。

(大学案内掲載のクラス/コース紹介より)


[4年生]グラフィックデザインクラス 京都市美術館にて卒業制作展
[3年生]メディアデザイン領域 グラフィックデザインコース 大津市歴史博物館にて進級制作展


グラフィックデザインクラスの卒業制作展サイトでは、卒業制作展に出展する作品の予告を掲載しています。4年間の集大成としての「軌跡」をテーマに、ひとりひとりの足跡で構成しました。

卒業制作展が終了しましたら、作品の掲示を予定しています。
どうぞご覧になってください。

 Graphic Design Class 卒業制作展 2013 別ウインドウで開きます

デザイン&ディレクション:
  高橋明日香
制作協力:
  安達基将 上田暁江 北彩乃 黒川貴大 白須惇暉 進藤智大 田邊輝仁
  中尾麗菜 平埼亘 堀雅晴 森理 守口秋里美 門田奈己

GD

GD