彫刻クラスの川口千尋さんに卒展広報委員の森川と秋野が取材しました。


1回目 12月26日

川口千尋_1_01

川口:これ昨日真っ二つに割れて・・・(笑)

秋野 森川:え!!

川口:それで昨日接着剤でつけて・・・打つ行為をするとまた割れる可能性が高いので軽く打ちます(笑)

川口千尋_1_03

森川:これが完成予定の物ですか?

川口:これは台の模型だけどちょっと変わります

森川:これは何を作ってるんですか?

川口:う~ん、ちょっとややこしいけど アクリルケース中に入るんだけど水がかかる予定で。
・・・で、どうなるんかね(笑)

川口千尋_1_02

森川:なんでこのような作品にしようと思った意図とかありますか?

川口:4年目だし最後ぐらい好きなもの作ろうと思って・・・
素直に作ってみようと思って

森川:ずっと石を使った作品を作っておられたんですか?

川口:いや、二年ぶり(笑)

森川:最後だから石がいいなと思って石にしたんですか?

川口:作りたい形があってそれに適した形が石だったから・・・

森川:石ってずっと集中しておかなきゃ大変ですよね・・・元には戻らないものだし・・・

川口:どうしようかね。失敗したら(笑)

森川:タイトルは決まってるんですか?

川口:もう決まってる!

森川:なんてタイトルですか・・・?

川口:恥ずかしいから言いたくない・・!

森川:じゃあ当日までお楽しみですね(笑)


2回目 1月4日

川口_2

秋野:今日は何の作業をされてるんですか?

川口:大きい部分が削り終わって、そこから少しずつ細かく削ってくところです。

川口_2_01

秋野:そのあとは?

川口:いらない部分を線引っ張って、その線の外側を落とします。

川口_2_02

秋野:時間の方はどうですか…?

川口:時間はないですねー多分…いけるんちゃう? ( 笑)


第4回目 1月25日

── この日は外で台を磨く作業をされていました。

川口_4_03

川口:昼間にしてしまわないと寒いからね・・・

森川:そうですね・・・夜やったら暗いし寒いし・・・

川口_4_02

川口:(台の)傷が消えました!

森川:触ってもいいですか?

川口:いいよー

森川:ツルツルですね!

川口_4_04

森川:目ってどうするんですか?

川口:水をかけるから、かけた時にかなりぼやけるからどうしようかと思ってて

(この時実際に水をかけてもらいました。)

川口_4_01

森川:本当にかなりぼやけますね!!

川口:だから目はもうちょっとやらないといけなくて・・・

森川:けどほんと可愛くなりましたね・・・!

川口:可愛い可愛い(笑)

── 次回更新予定は2月1日です。


第5回 1月29日

── 搬入風景を撮影させていただきました!

川口_5_02

── 大きな台なのでクラスの方々と設置されていました。

川口_5_03

── アクリルケースが乗る部分です。

川口_5_01

── 川口さんの作品は水を使うので、水の出るところをチェクしているところです。

川口_5_04

── 無事、水は出るのでしょうか!?

── 次回はいよいよ完成作品です!!


第6回 2月1日

 

── 今回は完成した作品を撮影させていただきました。

川口_6_01

── 無事水も出ていました!

川口_6_02

── 水を浴びても表情はちゃんと見えていますね。とても可愛らしい表情です!

川口_6_03

── 川口千尋さん、取材ご協力いただきありがとうございました。



取材
総合領域 1年 森川知美
メディアデザイン領域 1年 秋野恵美