芸術文化デザインクラスの神谷佳那子さんに卒展広報委員の岸・斉藤・長川が取材しました。

作品タイトル:
よる、しらすか

制作意図:
大学で学んだ4年間は、地元を離れた4年間です。
外に出ることで、改めて地元を見つめることができました。
「自分が4年間学んだことを活かして、地元を盛り上げることはできないか」
その思いからこのイベントを企画しました。

 
 


1回目 12月18日 「もりだくさん」

斉藤:神谷さんの企画は、具体的にどういう内容なんですか?

神谷:地元のちょっとした道などが街頭が無くて真っ暗なんです。なんで光をテーマにしたイベントを考えています。

kamiya_1_07

 

岸:これは・・・?

神谷:これはハウスの中を照らしたらどうなるかなっていうので試しに作ってみたものです。

_MG_3121_訂正

神谷:光ったらこんな感じですね!

岸・斉藤・長川:きれーーい!!!!

 

斉藤:これはなんですか?

神谷:地元が浜松が近いんですけど、これは注染ていう手ぬぐいを染める伝統産業があって、こんな感じにスタッフ証を手ぬぐいで染めて作ろうかなって。

_MG_3147_訂正

神谷:今は写真しかないんですけど、注文をしているところなのでもうじき届くと思います!

斉藤:やっぱり届くまでものすごくドキドキされますよね?

神谷:そうですね!ドキドキします、その分楽しみでもありますね

── すごく細かくリサーチされています!
取材をさせていただいているこちらも手ぬぐいが届くのがとても楽しみです!
 
 


2回目 1月17日 「てぬぐい」

── 今回は手ぬぐいを見せていただきました。

神谷:手ぬぐいが届いたんで・・・

岸・斉藤:わっ!すごい!

kamiya_1_03

神谷:今、全部繋がっているのでこれを切る作業とかも行います。 あと、これが実際染めたときに使った型紙ですね!

kamiya_1_02

神谷:こんなかんじです。

斉藤:すごいです!ほしいです!

神谷:あと、ビニールハウスのビニールに絵をかいたものを持ってきました

kamiya_1_04

斉藤:すごい大きさですね!

神谷:切る作業とかもおばちゃんとかに手伝ってもらって、おばちゃんに「これどうするの?」とか聞かれたりして「絵描くんです」って答えたら「楽しそうだね」って言われました(笑)

岸:なるほど(笑)
 
 


3回目 1月22日 「パネル」

── 卒業制作展に展示するパネルを見せていただきました。

神谷:卒業制作展に展示するパネルを印刷してきました。

斉藤:わっすごい大きいですね!

kamiya_2_01

神谷:私たち芸術文化デザインクラスは人数が少ないので、一人分のブースがものすごく大きくもらえるんですね。 なので、パネルなどを貼るのも大きいものになってくるんです。

岸:なるほど・・・

神谷:このパネルづくりが一番大変だった気もします・・・写真とかも載せないといけないので。

kamiya_2_04

斉藤:やっぱり大きいですね・・・!

神谷:そうですね(笑)
 
 


4回目 1月28日 「搬入」

── 卒業制作展の搬入風景を取材させていだだきました。
── 1/28の午後16時にトラックに!

kamiya_4_12

── 1/29の9時に京都市美へ搬入!

kamiya_4_11

kamiya_4_10

長川:ハウスはいつごろ設営されるんですか?

神谷:自転車を入れれるくらいに少し大きいので人手がいるのでまだまだ後ですね・・・

長川:そうですよね・・・設営楽しみにしてます!

神谷:ありがとうございます!
 
 


5回目 1月29日 「設営」

── 設営風景を取材させていだだきました。

── 取材に行ったとき、神谷先輩や先生方でハウスを立てていらっしゃいました!

kamiya_5_05

kamiya_5_06

── すごく大掛かりでとても大変そうでした。

── ハウス設営のあと、てぬぐいやキャプション、写真などを設営されていました。

kamiya_5_08

── 次回はいよいよ完成・・・!
 
 


6回目 1月31日 「卒業制作展」

── ついにこの日をむかえました。

kamiya_6_02

── 展示風景の全体写真です。

kamiya_6_01

── 実際地元で撮られた写真や、てぬぐいを展示されていました。

── 地図やファイルなど細かく書かれてあって見ていてとてもわかりやすい!

kamiya_6_03

kamiya_6_04

── 細かいところまで神経の行き届いた展示がとても勉強になりました。

── 取材にご協力いただいた神谷さんありがとうございました!

 


取材: メディアデザイン領域 1年 岸仁美
メディアデザイン領域 1年 斉藤楓
総合領域 1年 長川祥子